2005年7月

迫り来る発表会、、、

月日は無情にも流れてゆきます。
7月も終わり、多分夏は瞬く間に過ぎてゆくのでしょう、、、。
冬来たりなば、春遠からじ、、、夏来たりなば、冬遠からじ、然り、、、。
そう、発表会まであと4ヶ月なんですよ~~!!
この数字びびりませんかあ~~?!(一番テンパッているのは私だったりして、、)
そこでお知らせです。

今年は曲数が多くなりそうですので、いつもの大橋さん、小澤さん、神田さんに加え、強力メンバー参入することと相成りました。
その名は、アギラ-ル・デ・ヘレス、通称アルバロ。スペイン人カンタオールです。
とっても気のいいおじ様です。きっと、みんなのバイレを強力サポートしてくれると思います。

さあ、暑い夏の到来、レッスンも熱く燃えて行きましょい!!!

台風

今日は、台風の接近に伴い、横浜のレッスンを休みにしたのですが、、、
雨風とも思いのほかひどくならず、こんなことなら休まなければ良かった、、と後悔。変わりに来月は5週きっかりやりますので、よろしくお願いします。

地震の後は台風か、、といやあな気持ちでいましたが、そういう意味ではあまり大きな被害にならなくて幸いでした、、。

朝小松原様、午後イサベル様

今朝TVご覧になった方もいらっしゃると思いますが、NHKの趣味講座のような番組に、野音の真夏の夜のフラメンコに出演するアーティストたちと共に、小松原庸子さんが出演されてました。歴45年、70歳を越えているとは思えない若々しさ、姿勢のよさ、やはりすごいと思いました。フラメンコに対する情熱と愛が溢れている感じでした。

そしてイサベル最終日。踊れたような、踊れなかったような、、、。
あんなに苦労したのに、いざ全部つながってみると、意外と短く、なんだったんだ~~あの苦労は~~という感じでした。いろんなことが凝縮されてたんですね、、、
「速いパソの時は特に足首の力を抜いて打つ」「肩に力を入れない」「めりはり」「スピード上げて自滅しない」「ギター、カンテをよく聞く」など、基本ですが、ついついおざなりにやっていることを意識させてもらった気がします。
とりあえず、3ヶ月休まず通ったことは、ほめられるかな?!

おっと、参加することに意義がある、じゃ甘いよね。習った事はちゃんと消化しないといけません。
あしたっから、練習ぎゃんばろう~~☆
~自分に甘い女の独り言~

体つくり講座、及びその後、、、

昨日行われました体つくり講座、みなさんいかがでしたか?

狭いスタジオにギュウギュウ詰めですみませんでした(^^!)
ポール運動は使用前・使用後がはっきり体感でき、とっても面白かったです。
ポールは1本スタジオ用に購入いたしましたので、自由にゴロゴロ使ってください。
そのほかに、1ヶ月間、3本のポールをレンタルしてもらえたので、一度に4人ゴロゴロできま~~す☆

トレーニングの方は、みんなでわいわいやると苦しみも半減!!
みなさん筋肉痛になってませんか~~?私は立派な筋肉痛で~す!!
そして、やっぱりお尻レースが燃えました~~。パンツ破けるかと思いました~!

日頃の自分の姿勢のクセの確認や、筋肉を意識して使うことが認識できたかと思います!!

そして、終了後、4:30頃おきた地震!!
恐かった~~、、、。横浜に行こうと、腹ごしらえのため駅ガード下の粋家というラーメン屋で、つけ麺を食べていた時にそれは起こりました。(ちなみにおいしいよ!)気味の悪い揺れが続き、店内も騒然。バイトのお姉ちゃんは冷静で、「大丈夫、火止めてありますから!!」と笑顔で応対!立派です。
その後電車に乗ろうとしたのですが、案の定動いていない~~なんてもろい中央線、、
幸い昨日は、5週あったため、レッスンをお休みにして、横浜チームの暑気払いにあてていたのがかえって良かった、、。これがレッスン日だったらショックですもん。

その後、電車は各駅停車の旅、一駅に10分近くずつ停車、、。這ってでもいこうと、3時間半かけて横浜へ、、、。皆はん、遅くなってごめんね~。
ビールはおいしかったけど、なんせ着が9:00だったので、あっと言う間に終了~~か、か、悲しい。
でも、皆に会えてよかった。天災はいつ襲ってくるかわからんですもんね。
地震に負けない横浜チームに乾杯!!

トレオのクルシージョ

昨日、エル・フラが主催する初めてのクルシージョに参加してみました。
ミキティが「隣の板金工のおやじに似てる~~」と称したトレオのブレリアをとってみました。(板金ブレリアとか名付け、とっても失礼な私、、、)

ステージ向かって正面のテーブルがとっぱらわれ、ベニヤが敷いてあるというちょっと笑える設定。そこに20名ほど詰め込み状態、、。う~ん、ちょっと厳しい、、。トレオは舞台に上がり、こちらを向いて熱~く指導。
が、向かい合わせなので、トレオと反対の手足を出さなくてはいけないのがちと厄介。そして、テンポを落とすとコンパスがわからなくなる、と言って、最初から最後まで速いテンポでおしまくり!のりで覚えろ!!ってことなんでしょう、面白かったです!!そして、やはりトレオのちょっとした動きが粋で格好よく、それを間近で見ることができただけでも儲けものなのでした☆

来週で帰ってしまうのが悲しい、イサベルとも来週の月曜が最後、、、
次はどんなグループが来るのかな~~(気が変わるのがはやい、、、?!)

昨日、今日

昨晩のライブにいらしてくれた皆様、どうもありがとうございました!
練習不足がたたり、さんざんの出来でふがいない限りです。
これを刺激材料として、又一からぐあんばりたいと思います。

今日はジャズカフェのオーナーである渡部さんが、後楽園ホールでおやじバトルという格闘技の試合に臨みました。熱のこもった試合で、思わず大声で声援をおくってしましました、、、。惜しくも勝ちを逃しましたが、がんばっている中年に乾杯!!

その後イサベルのクルシージョへ。
今日は意外と集中力があり、なんとかついていけた、、けど形にならない、、、ブー!!難しい、、(><)
が、彼女はまだ18だというのに、いい踊り手だし教え方が上手い!!
学ぶところがいっぱい!だから苦しいけど楽しい!
残すところあと1回、カンテとギターが来る。気持ちよく踊れるよう、練習するぜ~~!!

橋本真也さん

プロレスラーの橋本真也さんが亡くなった。
まだ40歳という若さで。

「破壊なくして創造なし」という言葉を実践し、激しい攻めの姿勢で、多くのファンの心をわしづかみにした。「破壊王」という異名にふさわしい戦いっぷりだった。私は、特にファンだったわけではなく、むしろその強烈な個性とルックスが(橋本さんごめんんさい!!)ちょっと苦手で、生理的にうけつけられないなあ~と思っていた。が、確かプレイボーイか何かの雑誌に、悩み相談のようなコーナーを持っていて、その文章を読んだときに、それが面白かったのと、この人は意外と繊細な人なんだなあとという感想をもち、それから好きになっていった、というわけのわからない入り方をしておりました。

最近試合している話もとんと聞かないなあ、と思っていたが、まさか亡くなってしまうなんて、、、。それもまだまだ働き盛り、本人もさぞかし無念なことだったでしょう。暗澹たる気持ちになってしまいます、、、。

人間はなまものなんですよね、5年後は~10年後は~と思い描いていても、明日をも知れぬ存在なんですよね。だから、朝目覚めたら、ああ、今日も生きてた、と感謝しなきゃいけないのかもしれません、、。ついつい日常に追われてそこまで一新できませんが、、

橋本さん、ご冥福をお祈りしています。みんなに勇気や希望をたくさん与えてくれてありがとう!安らかにお眠りください。又どこかで、あなたの雄姿が見られる気がします!!

ハリーのドッグ・ランデビュー

7/9(土)
一昨日、小金井公園にオープンしたドッグ・ランに、初めてハリーを連れていきました!その前日、下見を兼ねて行ったところ、やれ餌はあげちゃだめだ、ボール投げは禁止など、細かい事を言われたので、どうかな~~と思っていたのですが、予想に反してその注意事項が功を奏したのです?!
というのも、ハリーはご存知の方もいると思いますが、大型ハイテンション犬なので、はしゃいで人に飛びついたり、餌をねだったりと、もうひどいやんちゃぶりなのです。おまけに足も速かったりするので、他の犬が遊んでいるボールを奪って逃げたり、それはそれはもう飼い主冷や汗の連続、、(元を正せば、飼い主の教育が悪いのは重々承知なのですが、、、)
が、結局、そういったハリーの興味をそそるものが無いとなると、対犬しかなくなるのですよ!とにかく色んなワンちゃんと走って走って走りまくり、餌あげる人もいないから人にも飛びつかず、なぜか言う事もよく聞き、犬も飼い主も大満足、という訳です☆

そこで私は考えました。余計な小細工はいらない、本物の喜びを一つでいいのだ!と。(おおげさ~~!)

ダメダメ

7/4(月)深夜

昨夜の日曜中級クラスにカメラマンさん現る!!

かよこさんのお友達のマツイさん、品の良いイケメンさんでしたが、うちのようなむさくるしいスタジオに来ていただいちゃって

逆にすみません(^^!)

これからも撮ってくださるとのこと、楽しみです。

今月でイサベルのクルシージョが終わってしまう、、、。

ああ、それなのにダメな私、、、。

おかしなことしてイサベルの笑いをとることは得意なんだけど、どうせならまともに踊ってみたい~~~(TT)

もうコンパスわかってないし、恐竜並みに神経トロイし、やばいです。

生徒の気持ちがよ~~くわかる、、、。

この3ヶ月何を学んだのやら、、情け無い~~ダメダメだあ~~

明日はちゃんと練習しよう、、、あさっても練習しよう、、、しあさっても、やなあさっても、、、って、こう書くと逆に緊迫感ありませんね(^^!)

老人ホーム慰問

7/2(土)深夜

行ってまいりやした、水郷潮来!!

ちょっぴり霧のかかる幻想的な土地に降り立った私たち。水先案内人はやぎっちのダンディーなお父様。(お母様も負けずにトッポイんだよ!)

老人ホーム樅山会の創立記念日の催し物として呼んでいただきました。

果たしてフラメンコが受けるかどうか??という不安もありましたが、「みなさんに楽しんでいただけるとよいね」

という思いを各々の胸に、本番に臨みます。

手作りの飾りつけにまず胸がジーンときました。そして開演時間のもう随分前から待っていらっしゃってくれたみなさん、、、。

ここはがむばらねばなりませぬ!!

みんな生き生きと、全てを出し切って踊りました!歌いました!(本当にウチの連中は本番に強い^^!)

おじいちゃん、おばあちゃんの中に、笑顔が見えるとこちらもとっても嬉しくなります。

楽しんでもらえたかな~??私たちはおじいちゃんおばあちゃんの無邪気と言っては失礼にあたりますが、そんなパワーのおかげで

とっても楽しくできたのですよ!!

お役に立てたかどうかはわかりませんが、やっぱりこういう仕事は心の滋養となります。

紹介してくださった八木澤さん、どうもありがとうございました。

そして樅山会のみなさんには本当に至れり尽くせりのもったいないほどの歓待ぶり、大変お世話になりました。

施設長さんはじめ、スタッフのみなさん、どうもありがとうございました!!

ここに書いていても、いろんな思いが胸に去来いたします。

得がたい体験をさせていただきました。感謝です。

そして出演者のみなさん、ご苦労様でした。どうもありがとう!今夜はゆっくりお休みくだされ!

1
ページ上部へ