2008年8月

新人公演

今年も新人公演の季節が来て、(土)(日)と見に行って参りました。レッスンの合間に行ったので、一部しか見られなかったのですが、五輪に負けない熱い闘い、感動しました。
一回こっきり、わずか数分にかけた、努力、思いのたけが伝わってきて、胸を焦がしました。自分が出た時のことを思い出し、手に汗握りながら、ドキドキして見ていました。
結果として賞がついてくればそれで良し、受賞しなくてもあの大舞台でやりきったことは素晴らしいことだと思います♪
出演された皆さん、お疲れ様でした(^-^)
腹くくって頑張る姿に勇気と感動をいただきました。
ありがとう~

ご無沙汰です(-o-;)

先週夏休みをいただきまして、お陰さまでリフレッシュできました。
といっても、TVで五輪観戦と、犬と一緒に田舎に行ったくらいの平凡な休みでしたが、、
スポーツ観戦は燃えます。国際試合は特に。プレッシャーの中で戦うだけでも凄いのに、そこで100%を出し切って結果を残すなんて、神業としか言いようがありません!
あの北島康介が言っていましたが、二冠を達成したレースは、自然と体が動いたそうです。つまり、練習ではここで何ストロークとかここまでは抑えてここからスパートとか、細かくチェックしてやっているそうなのですが、本番ではそれが無意識レベルまでおとしこまれていて、体が自然に動いた、ということのようです。
無意識に体が自然に動くようになるまでには、それこそ気の遠くなるような練習量、地道な努力が必要なのでしょう。常人にはなかなか出来ないことです、すごいなぁ~

私も五輪戦士たちに触発されて、気ばかりはやる気まんまん、そして空回り、、、(*_*)しないよう、日々の練習を怠らぬようにしたいものです(o~-')b

ありがとうございました♪

先日アルハムブラにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
来ていただいた方の中には、久し振りに再会した方もいて、もうちょっとかっこいいところ見せたかったのですが、、、残念っ(*_*)とにかく本番は勉強になります。想定外のことが起きた時にどう対処するとか、バックに何をしたいのかを伝えるテクとか、臨機応変に対応する瞬発力や勘が鍛えられる場であります。
すぐ泡喰ってしまう私、そこらへんを楽しめる余裕がほしいなぁ、、と思う今日この頃。それへの近道は、やはり地道な練習、沢山の曲を聞く、見る、しかないのでしょう。
一気に頑張ると息が切れるので?!のんびり頑張ります(o~-')b

1
ページ上部へ