2011年5月

バザー報告

昨日の義援金バザー、お疲れ様でした!
台風接近という悪天候のなかでしたが、たくさんの方の善意に支えられ、盛況のうちに無事終えることができました!!御礼申し上げます。
バザー売上総額は \54908、先程赤十字社に振込致しました。

朝の9時から見えてくださった方、お買い上げのほかに気前良く募金してくださった方、ビン一杯に貯めた貯金を全て差し出してくださった方…たくさんの方々の善意に触れ、胸が熱くなること多々あり、、、感謝の念に堪えません。
又、バザーを開催するにあたり、快諾してくださったマンションの方々、看板やチラシの配布に強力なバックアップをしてくださった七彩さん、チラシを貼り続けてくださった葦さん、 たくさんの出品をしてくれたみなさん、ビラ配りに設営に骨身惜しまず働いてくれたみなさん、本当にありがとうございました。
1人1人の思いが、良い連鎖を生んで、日本が力強く立ち上がってゆく未来を祈念致します。

ありがとうございました!!

さぁ、踊りも頑張らなきゃ(^-^)

迫るバザー、そして台風…

お疲れ様です。
連夜の営業と称する飲みのせいか、風邪を引いてしまいました(~_~;)
風邪を引く→ババを引く→貧乏くじを引く、みたいで嫌な言葉です、、
が、値付けも順調に進み、あとはたくさんの方に足を運んでいただければ!
というところまで来ているのに、水を差すような台風の噂…
が、きっと大丈夫⁉
根拠は全くありませんが、きっと天気は持つでしょう(⌒▽⌒)
雨がぱらついてもスタジオ内でバリッと決めますから、ご心配なく‼

という訳で改めまして。

5/29(日)10~16時
於 西川千鶴フラメンコスタジオ
(武蔵小金井北口、長崎屋と駐車場の間の路地を郵便局本局方向へ北進、右手に看板出してます。徒歩五分)
雨天スタジオ内で決行。
男女大人~子供衣類、日用雑貨、食器、本など多数。勿論、フラメンコ用品も‼
なんせ格安、センスのいい品が揃ってます。
売上は、全額被災地に寄付させていただきます。
当日はお茶、お茶菓子も提供させていただきます。
お気軽にのぞきにいらして下さい!

嬉しい悲鳴‼

皆様のお陰で、こんなに集まってますo(^▽^)o
今日は一般の小金井市民の方からも出品いただきました。御礼申し上げます。
スタジオは素敵なブツで溢れ、嬉しい悲鳴です♪♪
レッスンできるんかいな、って感じですが、なんとかしますm(_ _)m
値付け、当日の店番も宜しくお願い致します!

ブツが集まってきました(^O^☆♪

本日は曇りです。眠いデス…

皆様の暖かいご好意により、バザー用の品がぞくぞくと集まってきましたo(^▽^)o
ただでさえ狭いスタジオが、益々狭まり、レッスン中は窮屈な思いさせます、すんませんm(_ _)m
しかし、いろんなおうちからいろんな面白い商品が出てきて、出品する前に目ぼしいもの物色する人も出てきて、笑えます♪

皆の力が結集すると、様々なアイデアや知恵が出てきて、どんどん膨らんでいくのがとっても楽しいです。当日はたくさんの方に足を運んでいただけるよう、営業活動に勤しみます‼

宜しくお願いしますm(_ _)m

おめでとう(*^_^*)

先日、故郷の伊勢で神前結婚を挙げたMKちゃん☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
素敵な写真だったので、アップさせていただきます!
おめでとう‼

こういうご時世の贅沢レシピ

みんなには散々勧めていたのに、張本人が未だ未体験であった、天然酵母味噌の話。
そのお店の存在を知ったのは、ブログにも掲げましたが、YouTubeで見た広瀬隆さん(先日国会の勉強会にも講師として呼ばれてましたね)の講演会でした。
そこで広瀬さんが、天然酵母入りの味噌が放射線対策に有効だそうで私の娘がやってる自然食品の店にあります、とお茶目に宣伝していたのが始まり。
生きた酵母入り味噌に含まれているアミノ酸に、放射性物質を排泄する働きが強いそうだ。
そこでお節介な私は、教室のお母さんや、今後子供を作る予定のある若手に勧めまくった。
すると、TさんやMさんから、「放射線云々別にして、無茶苦茶おいしい、もう他の味噌は食べられません!」と報告があった。
勧めた張本人がまだ食べていないし、家人の道場の関係で、小さいお子さんを預かることが多い我が家も、このままではまずかろうと、ようや行ってきました。
荻窪駅北口から徒歩10分ほど、「ころ」0333925911
オーナーさんといろんな話をすることができました。
広瀬さんの娘だから詳しいのではなく、今回の事故が対岸の火事ではなく自分に降りかかってきたことだから必死に調べた、ということ、調べるにつれ恐怖のどん底に突き落とされたこと、そのどん底から、生きていかねばならぬのだから、やれることはやりつくさなければならないと意識が定まったことなどを話てくれました。
何が起きているのかを知り、そこで自分たちはどう選択していくのかを決めて行動していかなければならないと。

オーナーさんも言っていましたが、これは絶対とか万全では決してなく、飽くまで効果が期待される食品であります。が、防げるものなら防いであげたい放射線、即買。

今回は味噌味のポトフですo(^▽^)o
豚バラ肉に塩をすりこんでおきます。一日くらい漬け込んだほうがアミノ酸が出て美味しいようですが、今日は2時間くらい。端折り。
→大きめの鍋に塊のまま水洗いした塩豚、ジャガイモ、ローリエを入れて、できればフランスあたりの水をたっぷりそそぎ→はじめ強火、沸騰したら弱火にし、15分ほど煮る→キャベツ、人参、カブなどある野菜を加えさらに40分ほど煮たら→味噌を加え出来あがり♪

とにかく味噌の香りと風味が格別です。
バターを落としても美味しいよ。

料理上手のY子さん、Mさんからのレシピを参考にさせていただきました。

昔話

中央線なう。流れで思い出したY子さんのご両親のお話。

Y子さんのお父さんが青春時代をおくっていたのは、第二次世界大戦中。大義のために個が捧げられた時代。

戦友は生涯の友、その家に運命の出会いあり( ´ ▽ ` )ノ!
戦友の家に遊びに行くと、廊下をすれ違った、超ドストライクな乙女!戦友の妹さんで、お父さんは一目惚れだったそうです。何度かすれ違ううちに、完全ノックアウト。が、妹さんの方は気にもとめてなかったそうです( ̄ー ̄)
お父さんは、戦時下だし明日をも知れぬ命だから、思いを告げるべきか否か迷ったようです。
そんな折奇跡が起きました…
戦友の母上から、娘をどうぞもらって下さいと、たってのお願いがあったのです\(^o^)/
お父さんは、2つ返事で受けたかったのですが、そこは軍人、はやる気持ちを抑えて、考えてからお返事します、と答えたそうです。
こうして目出度くお父さんは一目惚れの相手と結婚することができました。

月日は流れ流れて。

Y子さんが、数年前に亡くなったお父さんの遺品を整理していた時のこと。
遺書代わりに書き付けていたノートの最後のページに、震える手跡で相合傘が書いてあり、お父さんの名前とお母さんの名前が書いてあったそうです。お前と一緒になれて本当に幸せだった、あったそうです。

いい話だぁ、、、

しかし、同時にふと我が身を振り返ってみる。
どうよ、私、、、。
今の日本、戦後最大の危機だと思うが、なんだか命がけじゃないし、ゆるいし、瑣末なことに煩わされるし、すぐ腹たてるし。

なかなか苦行です、、、。

私の好きなファルキート

ファンの皆様、怒らないでね。
わたしもファンなんですが、こちらも相当捨てがたいです。

1
ページ上部へ