2012年7月

親子獅子

油照りの毎日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?!
私は、既にいろんな意味で黒焦げです。。。

先日、ファン・ビジャールjr.のソレアのクラスに参加させていただきました。
本当に暖かい良い方で、何度も何度も繰り返し繰り返し、丁寧に歌ってくれるので、すっかり歌えた気にさせてくれました。。
が、そんな訳もなく、1人で歌わされて、メタメタであったのですが、あたたかく笑ってくれて、あぁ、本当に良い人で
若獅子、ファン・ホセもギター参加してくれていて、最後は、ファンのガチなソレアを間近で聴くことができて、感激ものでした

夏の心に残る一コマです

ハリーの命日とフラメンコ命日

先日のマンサニージャライブにお越しいただきました皆様、ありがとうございました。
共演することなどあり得ない、ファミリア ビジャール、大沼先生とご一緒の舞台…尋常ならぬプレッシャーで、一週間前あたりから頭がぶっ飛んでいました…
本番は、人生最大級の緊張をしました。何をやったか覚えてないです。シンプルなことを丁寧に、重く、重く、と心に刻んだのに、イメージしていたことが一つも出来ずに終わってしまいました。
分厚く黒い音の渦の中で、自分の存在が、紙みたいに薄っぺらいと感じました。
音の中に漂っていただけだなぁと。
なんせ、圧倒的でした。
あぁ、ヒターノのファミリア!!
同じ舞台上にいるのが、申し訳ない気持ちでした。
私は、フラメンコを知らなさ過ぎます。
それは、彼等に対して、すごく失礼無礼なことであると、痛感しました。
私は日曜日に死にました。
フラメンコをやってしまったのならば、届かないとわかっていても、もっと学び倒さなければ、嘘だ、と思いました。
なので、7/15は、私にとってのフラメンコ命日です。
再生できるかな~、、

その前日、7/14は、ハリーの三回忌でした。
親バカで、慈恵院で読経をしていただきました。
同じ季節が巡ってくると、やはりいろいろなことが思い出され、切なくなります。
悲しいものは、何年経っても悲しいのでしょうね…
東京っ子は、7/13あたりからお盆を迎えます。
ハリーは一応麻布生まれの小金井育ちなので、ちょうど、お盆の時期は、帰ってきてくれてたと感じてます。
15日は、私と一緒に舞台で討死してくれたことでしょう

胸に沁み入るこの季節、そろそろ梅雨も明け、蝉も鳴き始めますね。

ありがとうございました、そして夏のライブ予定。

昨夜のエスペランサのライブにお越しいただきました皆様、お忙しい中ありがとうございましたm(_ _)m

共演の皆様の怒涛の、すばらしく熱い渦の中に放り込まれて、アップアップしているうちに終わった感がありますが、それが又、刺激的でありました。
もっとがんばろ、自分!!と思いましてございます
明日から、7月だし!

という訳で、夏季のライブ告知です。

7/15(日) 恵比寿 サラ・アンダルーサ
マンサニージャ ライブ
1部18:00~,2部20:00~
料金\4500(1,2部通し\8000)、1ドリンク制・\600を当日お支払い下さい。
2部出演
歌 ファン・ビジャールjr.、アントニオ・ビジャール
ギター エル・ペル
踊り ファン・ホセ・ビジャール、大沼由紀、島村香、西川千鶴

9/8(土) 恵比寿 サラ・アンダルーサ
教室ライブ
開演13時~
1ドリンク付き\3500
出演
歌 マヌエル・デ・ラ・マレーナ、
ギター エミリオ・マジャ
踊り 馬渡圭子、中村恵美、梶原真佐美、川崎優子、前田明子、西川千鶴

一つ一つ大事にがんばります。お時間ありましたら、是非お越し下さいませ

全然関係ありませんが、寛ぐレオとクウです…

1
ページ上部へ