2013年6月

梅雨です...

久しぶりのブログ更新となってしまいましたsweat01しっかり梅雨真っ只中です...

大変遅くなりましたが、6/1のグランデセオのライブにお越しいただきました皆様、ありがとうございました。

大沼先生の言葉「フラメンコはバンドである」、ということの気づきが改めてあったライブでした。

まずはバンドの一員としてしっかり機能していなければ何も始まらない、と痛切に思った一日でした。

グランデセオライブ.jpg

 

 

 

 

 

 

精進、精進。。。

 

 

 

 

 

 

 

そして、先日のラトリエライブでも、そういう意味の体験をすることができました。

オーボエ、ピアノ、パーカッションと、フラメンコではない曲で共演という、どーなっちゃう私~?!という感じでしたが、

曲の流れ、ほかの楽器とのバランスについてじっくり向き合う時間をもて、有意義でした。

ラトリエライブ.jpg

 

 

 

そして、本番はMiNAMiさん、MIKIさん、TAICHIさんたちの素敵なノリに支えられ、とても楽しかったです。

 

 

 

 

こちらも遅くなりましたが、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

そして・・・来週にせまってきてしまいました、7/4(木)高円寺エスペランサでのドミンゴ・ルビチ、エバ・ルビチとの共演、考えただけでお腹が痛くなりますが、

敬意を込めて臨むことしかできないので、そうします・・・

詳細新着情報にあります、お時間ありましたら是非お越しくださいませclover

 

 

1
ページ上部へ