2014年11月

日々思う。。

久しぶりのブログ更新です。

先日、主人の祖母が亡くなりました。94歳を目前にした大往生でしたが、別れは悲しいものです。

結婚して1年ほど経ったころ、諸事情により、小金井の主人の祖母の家に住むことになりました。

2世帯住宅で、1Fにおばあちゃん、2Fに私たち夫婦が住み始めました。

おあばあちゃんは穏やかで温かくて、いつもニコニコと笑みを絶やさず、ぼさつ様のような人でした。

小金井に自分のフラメンコスタジオを開くきっかけになったのも、おばあちゃんちの近くに良い物件があったからこそでした。

スタジオをスタートしたばかりで、夜遅くの帰宅も多かったのですが、その頃飼い始めたハリーとおばあちゃんは、いつもお帰り~と

出迎えてくれて、どれだけ和まされ、癒されたことか!!

おばあちゃんとハリーのセットは、涙が止まらなくなるほど、優しい光景です。。。

おばあちゃんとハリーとで年越しをしたことなども、つい昨日のように思い出されます。

初代の柴犬と、とらちゃん、ハリーもおばあちゃんのことをきっと迎えに行ったことでしょう。

ここのところ、おばあちゃんに会いに行っていなかったことが、悔やまれてなりません。

草花を愛し、いつも心穏やかに生ききったおばあちゃん、静かに静かに旅立ってゆきました。

そして、やはり。

生きているうちに、惜しみなく真を尽くさなければならないのだと、痛く感じました。

おばあちゃん、愛をたくさんありがとう、人生の旅路、お疲れ様でした。

生きてるといろいろありますが、へこたれず、千鶴もがんばります。

 

 

1
ページ上部へ