千鶴の独り言

大沼由紀先生の舞台

教室ライブの2日前に、大沼由紀先生の舞台「Magnetizumo」を観てきました。

紡ぎ出された別次元の圧倒的な空気感に魂を奪われ、でもそれは突き放される類のものではなく、深い畏敬と愛に満ちていて、私はとてもとても幸せな気持ちになりました。

東の彼方にある日本と西の果てにあるスペインが、シルクロードを旅していて、多分中央アジアあたりで運命的に出会ったかのような、時空を超えた壮大な旅の過程を見ているかのような、不思議な抱合がありました。

一寸の隙もない、だけれど豊かに広がる、素晴らしい叙事詩でした。

IMG_3985 (4).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その感動は、2日後の教室ライブまで持続しえ、エネルギーの原動力となりました。

改めて、すごいです!!

再演が望まれますが、あの感動は、あの夜のもの、一期一会であったろうとも思います。

 

表現者の端くれとして、襟を正す思いです。。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.estudio-aixa.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/870

ページ上部へ