エスペランサライブ無事終了しました。

本当は6月にあるはずだった高円寺エスペランサのライブ、このコロナ禍で昨日に延期されました。

ライブにお誘いしにくい空気感がある中、お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

エスペランサは感染症対策もバッチリ、お客様の距離も遠く、また、舞台上も密にならないよう、配慮していただきました。

今回は特別企画でしたので、歌は川島桂子さんと有田圭輔さん、ギターも長谷川暖さん、尾藤大介さんの2本、パルマで三枝雄輔さん、という、超超豪華な演奏陣‼️

ぜひともがんばりたい!ところではありましたが、コロナ状況により、ライブがあるのか、ないのか、はっきりしないところで、メンタルも揺れました。

が、共演の泉さん、美津奈さんたちとも連絡を取り合いながら、粛々とやるべきことをやり、目の前のことをこなすことが、何よりの前進、と心得、日々を過ごしてきました。

昨夜は、厚い演奏に厚いパルマでガッツリ盛り上げていただき、とっても気持ち良く踊らせていただきました。

欲をかいて、自分のやりたいことを通そうとすると、結果よろしくない、というのも、改めて思い知りましたし!

やっぱり、ひたすらフラメンコに、音に、音の進む方に、空気の流れる方に、導かれるように自然に踊ることが肝心と思いました。

が、夢のように贅沢な一夜でした。

お客様、エスペランサのマスター・ママ、共演のみなさま、アーティストみなさま、本当にどうもありがとうございました。

やはり、踊り手にとって、こうしたライブができる場がある、ということが、活力の源になります。

次回9/3、バリーカでのライブもがんばります!

よろしくお願いいたします。

ライブ終了後、緩み切った私