ハリーの命日とフラメンコ命日

先日のマンサニージャライブにお越しいただきました皆様、ありがとうございました。
共演することなどあり得ない、ファミリア ビジャール、大沼先生とご一緒の舞台…尋常ならぬプレッシャーで、一週間前あたりから頭がぶっ飛んでいました…
本番は、人生最大級の緊張をしました。何をやったか覚えてないです。シンプルなことを丁寧に、重く、重く、と心に刻んだのに、イメージしていたことが一つも出来ずに終わってしまいました。
分厚く黒い音の渦の中で、自分の存在が、紙みたいに薄っぺらいと感じました。
音の中に漂っていただけだなぁと。
なんせ、圧倒的でした。
あぁ、ヒターノのファミリア!!
同じ舞台上にいるのが、申し訳ない気持ちでした。
私は、フラメンコを知らなさ過ぎます。
それは、彼等に対して、すごく失礼無礼なことであると、痛感しました。
私は日曜日に死にました。
フラメンコをやってしまったのならば、届かないとわかっていても、もっと学び倒さなければ、嘘だ、と思いました。
なので、7/15は、私にとってのフラメンコ命日です。
再生できるかな~、、
その前日、7/14は、ハリーの三回忌でした。
親バカで、慈恵院で読経をしていただきました。
同じ季節が巡ってくると、やはりいろいろなことが思い出され、切なくなります。
悲しいものは、何年経っても悲しいのでしょうね…
東京っ子は、7/13あたりからお盆を迎えます。
ハリーは一応麻布生まれの小金井育ちなので、ちょうど、お盆の時期は、帰ってきてくれてたと感じてます。
15日は、私と一緒に舞台で討死してくれたことでしょう
胸に沁み入るこの季節、そろそろ梅雨も明け、蝉も鳴き始めますね。


西川千鶴フラメンコ教室では、随時会員募集中です!

小金井市 府中市 国分寺市 小平市 武蔵野市 近辺にお住いの方、踊ってみませんか?

初心者歓迎、年齢は問いません。
現在5歳の子供〜シニアまで汗を流しています。
ダイエット、美容、ストレス解消、骨粗鬆症予防など、様々なことに効果のあるフラメンコ。
スペインの情熱のリズムで心と体を躍動させてみませんか?

貴女からのお問い合わせ、お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA