どこにでもいる

お盆も過ぎた。
猛暑の中墓参りに行ったが、いつも思うことは、果たして魂魄はここにあるのか?ということだ。

意識とか思考といった活動がどういう仕組みでなされるのか。多くの神経生物学者の仮説は、意識を生じさせる因子は分子レベルではなく、ひとつの細胞もしくは複数の細胞における神経伝達物質の放出や活動電位の発生といった神経レベルで存在している、とされているそうだ。

もしそうならば、器としての肉体が滅んでも、電子レベルでは、思い、というものは存在し続けるんじゃないか。

リュック・ベッソンのルーシーを見たときにも、脳の活動をそう思った。
私の〜お墓の前で〜泣かないでください〜という歌にもそんな行が出てくるし。

目に見えない、意志を持つ粒子になって、海を越え、山を越え、時空を越え、それこそ宇宙の彼方まで、自由自在に飛んで行けるんだろうな、と。

残された者たちは、目に見えない魂の目印として、永らく存在しやすい石を魂の眠る場所、としたのだろう。
そうじゃないと、どこに向かって手を合わせてよいかわからないものね。。。

だから、亡くなった魂たちは、きっと、どこにでも存在するのだと思う。

私たちが彼らを思い出す度、すぐ側に。

立ったり歩いたり、食べたり寝たり、泣いたり笑ったり怒ったり、、、
この現し身を持つ者としては、これを使いきって、一生懸命に生きてゆくしかない。
なので、一生懸命生身で踊ります。
ご来店、お待ちしております。

8/21(金)高円寺 カサ・デ・エスペランサ
開場18:30〜
開演1部19:30〜 2部20:45〜
歌:川島桂子、有田圭輔
ギター:尾藤大介、長谷川暖
パルマ:三枝雄輔
踊り:高野泉、中西美津奈、西川千鶴
2ドリンクチャージ税込¥5000

よろしくお願い致します。


西川千鶴フラメンコ教室では、随時会員募集中です!

小金井市 府中市 国分寺市 小平市 武蔵野市 近辺にお住いの方、踊ってみませんか?

初心者歓迎、年齢は問いません。
現在5歳の子供〜シニアまで汗を流しています。
ダイエット、美容、ストレス解消、骨粗鬆症予防など、様々なことに効果のあるフラメンコ。
スペインの情熱のリズムで心と体を躍動させてみませんか?

貴女からのお問い合わせ、お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA